Issue

よくあるWebマーケティングの課題

education_challenges

education_challenges_01

education_challenges_01

  • 豊富な写真を使って説明している
  • もちろん魅力的になるよう文章で説明している
  • でも、伝わらない
  • そのため、見込顧客リストが取れない

education_challenges_02

education_challenges_01

  • 資料請求後、実際に見てくれているのか、見てくれているなら顧客がどう考えているか知りたい
  • サイト解析やメルマガの手法ではよくわからない

education_challenges_03

education_challenges_01

  • 確度が高いように見える問い合わせはある
  • でも、お会いしての商談につながらない

education_challenges_04

education_challenges_01

  • お会いして商談することはできる
  • でも、見積りの話にもならないことが多く、購買につながらない

education_challenges_05

education_challenges_01

  • 既存顧客との接点はある(営業パーソン、メルマガなど)
  • でも、関連・上位商品の購買につながらない

solution

解決のしかた

title_01

商品の説明がうまく伝わらない

education

  • 通常の自社サイトに加えて、動画、クイズ、ホワイトペーパーなど(Office・PDFファイル)を含む多様なファイルを活用してコンテンツを充実させる
  • コンテンツは機能ではなく、顧客の課題から始めてそれを解決できることを説明する

education11

  • サイト内の行動をもとに見込顧客ごとの理解度を把握できる
  • その上で、ターゲティングメールなどの施策を打つことができる
  • 理解度に応じた必要なコンテンツを開発することができる
title_02

資料請求してくれても見てくれているかどうかわからない

education13

  • 資料が読まれたか、動画を見たか、何回見たかわかるため、顧客の興味の度合い、理解度を把握することができる
  • その上で、ターゲティングメールなどの施策を打つことができる
  • 興味のありそうな他コンテンツやウェブセミナーへの誘導も行なうことができる
title_03

商談につながらない

education15

  • 見込顧客のお役に立てることをウェブセミナーやウェブ会議(ウェブ商談)で双方向コミュニケーションで説明できる
  • 悩み・課題を直接聞き出して、それに応じて直接提案できる
title_04

商談になるけれども、購買につながらない

education17

  • 商談時にわかった悩み・課題を踏まえてコンテンツを案内できる
  • アンケートを取ることで見込顧客の考えていることがわかる
title_05

関連・上位商品の購買につながらない

education19

  • これまで得てきた理解度をもとに、顕在化していない課題・ニーズを把握し、提案できる
  • 課題・ニーズを踏まえた新規コンテンツを開発する
  • ウェブ会議で密にコミュニケーションして直接提案できる
cloud

そして、エデュケーショナルマーケティングで、得られること

education39
education35
education36

solution educational_marketing

その他ネクプロでできること

ネクプロは、あらゆるコンテンツを扱えて、双方向のコミュニケーションを実現でき、

理解度がわかるエデュケーショナルマーケティングのためのプラットフォームです。

どんなコンテンツでも 使用できる

  • 動画、ウェブセミナー、ウェブ会議、eラーニングファイル(SCORM)、クイズ、Officeファイル、PDFファイルなどのコンテンツを利用可能
  • アンケート機能もあり
  • 提出物にコメントして返す課題機能もあり(どんなファイル形式でも対応可能)

既存のコンテンツも 活用できる

  • すでにお持ちの動画DVDやeラーニングファイル(SCORM)を活用できる  (DVDに関してはエンコードが必要)

顧客と自社、ユーザー同士で双方向のコミュニケーションができる

  • ウェブセミナー、アンケート、課題、ウェブ会議を通じて、顧客とコミュニケーションができる
  • コミュニケーションボード、チャット機能によって、ユーザー同士でコミュニケーションができる

モバイル対応

  • iOS・Androidのスマートフォン、タブレットに対応

多言語対応

  • 英語・中国語(簡体)には基本機能として対応
  • その他の言語にも対応が可能